fc2ブログ

青木ヶ原樹海へ(その2)

Category : ◇ 山・里山・高原・湿原
≪青木ヶ原樹海≫からのつづきです。

林道を「大室山」方面へ向かって行く途中で
国指定天然記念物『富士風穴』の案内を見つけて
立ち寄ってきました。

この風穴は、長さ230m以上、幅5~10m、天井は平均5mと
大きな溶岩洞穴でした。
青木ヶ原樹海 A

青木ヶ原樹海 B

青木ヶ原樹海 C

風穴の内部には入りませんでしたが
穴の途中まで下りてみると
風穴の中からは、とても冷たい空気が吹き出ていて
湿度の高い夏の外気温差からか
その流れの中に霧が漂い始めました。
青木ヶ原樹海 D

そしてその霧に 木洩れ日が差し込み始めると
何と光芒が発生してきました。
青木ヶ原樹海 E

光芒の大きさは刻々と変化するので
しばらく三脚を据えて光芒の出具合を待ちましたが
この光芒が一番綺麗でした。
青木ヶ原樹海 F

青木ヶ原樹海 G

青木ヶ原樹海 H

夏の晴れた日に行けば
木漏れ日の射し込む時間帯によっては
必ず光芒が発生するのではないかと思いますので
チャンスがあれば、また訪問してみたいです。

このつづきは 次回で・・・・


今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>




ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
2つとも応援のクリックをしていただけると励みになりま~す。
 ↓   ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

青木ヶ原樹海へ(その1)

Category : ◇ 山・里山・高原・湿原
7月27日の午後から「心音」の月例会があるので
午前中だけ撮影に行こうという話になり
先生と会員仲間と3名で、「道の駅 朝霧高原」で待ち合わせて
早朝6時から≪青木ヶ原樹海≫へ撮影に行ってきました。

≪青木ヶ原樹海≫は薄暗い苔むした鬱蒼とした森で
溶岩の上に太い根を這わした巨木や倒木
くねくねと蠢くような雰囲気の樹木などがあちこちにあり
樹海と云われるだけはあって独特の雰囲気がありますので
日の出の時刻は過ぎていましたが、夜明け前には
ちょっと一人ではうろつきたくないな~
と思いたくなるような場所ですね。

青木ヶ原樹海 A

青木ヶ原樹海 B

青木ヶ原樹海 C

青木ヶ原樹海 D

青木ヶ原樹海 E

林道を散策しながら上を見ると
綺麗な深緑が木洩れ日を玉暈けして撮れたり
また、下を見ると可愛いキノコを見つけたりと
探してみると色々な被写体を見つけることができました。
青木ヶ原樹海 F

青木ヶ原樹海 G

歩いていると  突然足元の岩が動いたように感じてびっくりしました。
よ~く見ると岩ではなく 10㎝以上もありそうな大きな茶色のカエルでした。
帰宅して調べてみたら「アズマヒキガエル」ではないかと思います。
(※両生類の嫌いな方には、ごめんなさい。m(_ _;)m )
青木ヶ原樹海 H

青木ヶ原樹海 I


この散策は、次回へつづきます。


今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>




ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
2つとも応援のクリックをしていただけると励みになりま~す。
 ↓   ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

薬師池公園へ(その3)

Category : ◇ 野鳥
≪薬師池公園≫からのラストです。

マルガモの子供たちは、全部で3羽いました。
泳ぎながら餌を探したり、蓮の葉や棒にの上に乗ったりして
動き回って遊んでいる姿は、とても可愛いですね。

薬師池公園 A

薬師池公園 B

薬師池公園 C

薬師池公園 D

薬師池公園 E

薬師池公園 F

薬師池公園 G

連射で撮ったので、帰宅してから
選びながら削除するのが大変でした。
(^▽^笑)


今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>




ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
2つとも応援のクリックをしていただけると励みになりま~す。
 ↓   ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

薬師池公園へ(その2)

Category : ◇ 野鳥
≪薬師池公園≫からのつづきです。

園内の「古代ハスの池」では、蓮を撮影に来ているカメラマンたち以外に
別のものを追って動きながら撮影中の人たちが、たくさんいました。
よく見ると、池の中をマガモの子供たちが泳ぎ回っていました。
動きがとても可愛いので、思わず蓮の花の撮影を中断して
私もたくさん撮ってしまいました。(^_^;)

薬師池公園 A

薬師池公園 B

薬師池公園 C

薬師池公園 D

薬師池公園 E

薬師池公園 F

薬師池公園 G

このマガモの子供たちの写真は
次回へもう一回つづきます。


今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>




ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
2つとも応援のクリックをしていただけると励みになりま~す。
 ↓   ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

薬師池公園へ(その1)

Category : ハス・スイレン
遅れ遅れのアップで恐縮ですが
ようやく7月に撮った写真をお届けいたします。

7月11日の朝、蓮の花を撮りに
町田市にある≪薬師池公園≫へ行ってきました。

美しく見頃となった園内の「古代ハスの池」は
早朝にもかかわらず
多くの観賞に来た人やカメラマンで賑わっていました。

薬師池公園 A

薬師池公園 B

薬師池公園 C

薬師池公園 D

薬師池公園 E

薬師池公園 F

薬師池公園 G

薬師池公園 H

薬師池公園 I

薬師池公園 J

薬師池公園 K

薬師池公園 L

このつづきは次回に・・・


今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>




ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
2つとも応援のクリックをしていただけると励みになりま~す。
 ↓   ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。隔日更新ですので、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。自然風景だけでなく、マクロやズームで撮った花や野鳥の写真も時々アップしていますので、花や鳥が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

皆様のブログへは勉強のため、じっくりと拝見させていただいておりますが、コメント無しの訪問が多いのでご容赦下さい。また、撮影と更新のタイミングが一ヶ月程ずれておりますので見頃の情報は当てにしないでくださいね。

当ブログの記事は、基本的に前夜に作成した予約投稿でお届けしておりますが、撮影に出かける場合は、まとめて予約投稿をする場合があります。その場合には、いただいたコメントへのお返事が遅くなり、新記事と前後することがありますのでご了承ください。

お気に入りのブログは、勝手にリンク貼らせていただいておりますのでご容赦下さい。当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材 >
カメラ:OM SYSTEM
  OM-1  (2022.10.20~)
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1 MARKⅢ
      (2020.04.26~)
レンズ:OLYMPUS
  ED 12-40㎜ F2.8 PRO
  ED 40-150㎜ F2.8 PRO
  ED 12-100㎜ F4.0 PRO
  ED 100-400㎜ F5.0-6.3 IS
  ED 90mm F3.5 Macro IS PRO
  ED 60㎜ F2.8 Macro
  2 x テレコンバーター MC-20
  1.4x テレコンバーター MC-14
レンズ:Panasonic
  LEICA DG VARIO-ELMARIT
    8-18mm F2.8-4.0 ASPH
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材 >
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1 MARKⅡ
    (2016.12.22 ~ 2022.10.14)
  OM-D EM-1
    (2014.12.20 ~ 2020.03.25)
  E-5、E-620
    (2012.04.26 ~ 2014.11.27)
レンズ:OLYMPUS
  ED 11-22mm F2.8-3.5
  ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
  ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD
  ED 50mm F2.0 Macro
レンズ:SIGMA
  MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
07 | 2022/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
藤 (5)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる