fc2ブログ

福島の秋彩を求めて(その3)

Category : ◇ 旅行・撮影会
10月20日から4泊5日で出かけた
福島方面の紅葉撮影旅行一日目のつづきです。

「観音沼森林公園」を撮影後に
約3㎞程行った近場にある≪日暮の滝≫を初訪してきました。
滝へ眺望は展望台の限られた場所からしか
できませんでしたが迫力のある見事な滝でした。

この滝は見た目は一段の直瀑のようですが
高さ40mと15m二段になって流れているようで
その神秘な景観に「日暮れまで眺めていても飽きない」ことから
この名が名付けられたと言われるそうです。
日暮の滝 A

日暮の滝 B

日暮の滝 C

日暮の滝 D

日暮の滝 E

その後 南会津郡下郷町にある
≪塔のへつり≫
へも初訪してきました。
駐車場で300円払って入口へ向かうと
吊橋を渡った対岸には塔の形をした断崖が目の前に・・・
塔のへつり F

塔のへつり G

とうのへつり H

塔のへつり I
この≪塔のへつり≫へは
観光名所としては有名でしたので初訪してみたのですが
想像以下の狭い区域で4~5枚シャッターを切るほどの景観でしかなく
ちょっぴり拍子抜けして早々に次の場所へ移動しました。
正直な感想ですが
何か駐車料金がもったいなかったかな~
^^;

このつづきは 次回へ・・・

今日もご覧いただき有難うございました。
この更新が11月最後となりました。
今月も沢山ご訪問いただき有難うございました。
今年の最終月も宜しくお付き合い願います。
<(_ _)>




ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

風景・自然ランキング

植物・花ランキング


☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m






******************************* ご案内 *******************************


自然風景写真の会 「心 音 -こころね- 」 の写真展

心音響く瞬 Ⅳ - 私だけの物語を探して -

が下記の予定で開催されます。


2020/12/3(木) ~ 12/9(水)
10:00~17:00 (初日13:00~ 最終日 ~15:00)

しずぎんギャラリー【四季】アゴラ沼津
〒410-0801 静岡県沼津市大手町4丁目3番45号
アゴラ沼津8階 (静岡銀行沼津支店ビル)

心音 写真展 響く瞬Ⅳ
(出展者)

石井正夫 掛尾嵯峨野 稲葉常宏 大石良則 尾方伸好 荻野正男 加藤恵子

加藤幸久 加藤寿美江 塩谷文治 高田幸久 高田幸子 中島修一 藤川明雄

牧野眞裕 高根美奈夫 今福兼子 片野裕生 高田涼子 渡辺 仁  吉田清伸

   水口眞佐子   (順不同)                 講師:土屋正英   



自然風景写真の会 「心音-こころね-」 については、こちらからご覧ください。



******************************* 同時開催 *******************************


濃密で妖しい情念が漂う伊豆天城の神域

夢 幻 の 天 城

写真展(第3回)


*************************************************************************


皆様のお越しをお待ちしております。

<(_ _)>
スポンサーサイト



プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。隔日更新ですので、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。自然風景だけでなく、マクロやズームで撮った花や野鳥の写真も時々アップしていますので、花や鳥が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

皆様のブログへは勉強のため、じっくりと拝見させていただいておりますが、コメント無しの訪問が多いのでご容赦下さい。また、撮影と更新のタイミングが一ヶ月程ずれておりますので見頃の情報は当てにしないでくださいね。

当ブログの記事は、基本的に前夜に作成した予約投稿でお届けしておりますが、撮影に出かける場合は、まとめて予約投稿をする場合があります。その場合には、いただいたコメントへのお返事が遅くなり、新記事と前後することがありますのでご了承ください。

お気に入りのブログは、勝手にリンク貼らせていただいておりますのでご容赦下さい。当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材 >
カメラ:OM SYSTEM
  OM-1  (2022.10.20~)
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1 MARKⅢ
      (2020.04.26~)
レンズ:OLYMPUS
  ED 12-40㎜ F2.8 PRO
  ED 40-150㎜ F2.8 PRO
  ED 12-100㎜ F4.0 PRO
  ED 100-400㎜ F5.0-6.3 IS
  ED 90mm F3.5 Macro IS PRO
  ED 60㎜ F2.8 Macro
  2 x テレコンバーター MC-20
  1.4x テレコンバーター MC-14
レンズ:Panasonic
  LEICA DG VARIO-ELMARIT
    8-18mm F2.8-4.0 ASPH
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材 >
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1 MARKⅡ
    (2016.12.22 ~ 2022.10.14)
  OM-D EM-1
    (2014.12.20 ~ 2020.03.25)
  E-5、E-620
    (2012.04.26 ~ 2014.11.27)
レンズ:OLYMPUS
  ED 11-22mm F2.8-3.5
  ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
  ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD
  ED 50mm F2.0 Macro
レンズ:SIGMA
  MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
10 | 2020/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最新記事
カテゴリ
藤 (5)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる