fc2ブログ

信州への旅(その9)

Category : ◇ 棚田
二泊三日で信州方面へ出かけた
撮影ドライブ二日目のつづきです。

早朝の「野々海高原」での撮影を終えたのち
十日町市にある数ある棚田の中で
立ち寄りたい思っていた未訪の棚田である
≪留守原の棚田≫を訪ねてみました。

この棚田は、国道405号線、松之山天水島から
津南町へ向かう途中の山間地の谷合にありました。

周囲が山なので、紅葉時の情景が美しいとのこと。
今回は、ロケハンのつもりでしたので
日中の情景でご勘弁くださいね。

留守原の棚田 A
留守原の棚田 B
留守原の棚田 C留守原の棚田 D
留守原の棚田 E

棚田の近くには、乗用車7台ほどが停められる駐車場ありましたので
安心してゆっくりと撮影ができました。
留守原の棚田 F留守原の棚田 G

また、冬季間(降雪期間)は通行止めとなるようですので
晩秋や早春頃に行くときには情報を良く確認したほうがよさそうです。

二日目の撮影ドライブは、まだまだ次回へつづきます。


今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>




ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
2つとも応援のクリックをしていただけると励みになりま~す。
 ↓   ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
スポンサーサイト



寺坂棚田へ

Category : ◇ 棚田
時期的に割と近場で
棚田に咲く彼岸花が撮れる場所はないかと
ネット検索をしていたところ
お気に入りのブロ友さんのブログサイトを見て
埼玉県秩父郡横瀬にある≪寺坂棚田≫がることを思い出し
9月13日に急遽行ってきました。

秩父方面へは毎年何度も出かけてはいるのですが
夏から初秋のころは ほとんど行ったことが無く
途中にこの棚田があることは知っていましたが
立ち寄ったことはありませんでした。

6時半前に棚田の専用駐車場へ着きましたが
残念ながら、時すでに遅く
彼岸花は ほどんど終わりかけていました。
寺坂棚田 A

寺坂棚田 B

寺坂棚田 C

寺坂棚田 D

寺坂棚田 E

ほんの数株の遅咲きの彼岸花が咲いていましたので
初訪の記念に撮ってきました。 ^^;
寺坂棚田 F

田んぼの畦道に
コスモスが咲き始めていました。
寺坂棚田 G

寺坂棚田 H

寺坂棚田 I

この≪寺坂棚田≫には
赤い彼岸花だけでなく白い彼岸花も咲いていたようです。
タイミングさえ合えば素敵なコラボショットが撮れそうですので
来年は忘れずにタイミング良く行ってみたいです。


今日で9月最後の更新となりました。
今月も多くの方々にご訪問をいただき有難うございました。
引き続き来月もお付き合いのほど
宜しくお願いいたします。
<(_ _)>




ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
2つとも応援のクリックをしていただけると励みになりま~す。
 ↓   ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

大山千枚田(名残りの彼岸花)

Category : ◇ 棚田
≪濃溝の滝≫ 撮影後のつづきです!!

時間が早かったので続けて 日本棚田100選に選ばれ 
東京から一番近い棚田として知られている
≪大山千枚田≫へ立ち寄りました。

刈入れも終わり 彼岸花の見頃も終焉のタイミングでしたので
アップでは撮れず 遠目からの景観を撮ってきました。
大山千枚田 A
大山千枚田 B
大山千枚田 C
大山千枚田 D大山千枚田 E
大山千枚田 F大山千枚田 G
大山千枚田 H
大山千枚田 I

棚田の案山子だけが残っていましたので
ユニークなものを ちょっぴり撮ってきました。
大山千枚田 J
大山千枚田 K大山千枚田 L
大山千枚田 M

はやり美しい景観は
ついでだと望む方が そもそも間違いですね~
来年はタイミングを計って
撮りに行ければと思います。

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>






ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(植物・花) ブログランキングへ

 写真(風景・自然) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

大山千枚田の夜明け

Category : ◇ 棚田
今月7日の午前11時に 千葉県いすみ市で所用があったため
久しぶりに千葉へ行くのだからと早朝に出発し
日本棚田100選に選ばれ 東京から一番近い棚田として知られている
鴨川市にある大山千枚田へ寄り道することにしました。

神奈川県からは、都内を抜けていくか東京アクアラインを通って行くため
以前から一度行ってみたいと思っていた名所ですが、
近くて遠いイメージで なかなか行く機会がありませんでした。

タイミングとしては稲刈りが終わっているとは知っていましたが
来年以降の春秋にタイミングを合わせて行くために
場所も覚えておきたかったので早起きして初訪しました。

先ずは夜明け前の薄暗い5:27頃の景観をご覧ください。
大山千枚田 A

どうやら 前写真の右側にある山の斜面から日の出が見られそうなので
そこにズームアップし 神々しい美しい日の出の景観を連写してきました。 
大山千枚田 B
大山千枚田 C
大山千枚田 D
大山千枚田 E

明るくなるにつれて現れてきた 美しい棚田の全景です。
大山千枚田 F大山千枚田 G
大山千枚田 H大山千枚田 I

田に水が張ってあれば 朝焼けの映り込みが加わり
感動がより大きくなったのではないかと思いますが・・・
場所見のつもりで行ったため 期待していなかった分
思いがけず 美しい日の出の景観が撮れて
私的には大変満足しています。

今日もご覧いただき有難うございました。
千葉での撮影は 次回も続きます。


(※お知らせ)
来週月曜日(10/26)から信州へ行ってきますので
来週からの記事は暫く 事前に予約した分でアップいたします。
そのため いただいたコメントの返礼が
遅れますことをお許し願います。
m(_ _)m





ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ
プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。隔日更新ですので、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。自然風景だけでなく、マクロやズームで撮った花や野鳥の写真も時々アップしていますので、花や鳥が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

皆様のブログへは勉強のため、じっくりと拝見させていただいておりますが、コメント無しの訪問が多いのでご容赦下さい。また、撮影と更新のタイミングが一ヶ月程ずれておりますので見頃の情報は当てにしないでくださいね。

当ブログの記事は、基本的に前夜に作成した予約投稿でお届けしておりますが、撮影に出かける場合は、まとめて予約投稿をする場合があります。その場合には、いただいたコメントへのお返事が遅くなり、新記事と前後することがありますのでご了承ください。

お気に入りのブログは、勝手にリンク貼らせていただいておりますのでご容赦下さい。当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材 >
カメラ:OM SYSTEM
  OM-1  (2022.10.20~)
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1 MARKⅢ
      (2020.04.26~)
レンズ:OLYMPUS
  ED 12-40㎜ F2.8 PRO
  ED 40-150㎜ F2.8 PRO
  ED 12-100㎜ F4.0 PRO
  ED 100-400㎜ F5.0-6.3 IS
  ED 90mm F3.5 Macro IS PRO
  ED 60㎜ F2.8 Macro
  2 x テレコンバーター MC-20
  1.4x テレコンバーター MC-14
レンズ:Panasonic
  LEICA DG VARIO-ELMARIT
    8-18mm F2.8-4.0 ASPH
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材 >
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1 MARKⅡ
    (2016.12.22 ~ 2022.10.14)
  OM-D EM-1
    (2014.12.20 ~ 2020.03.25)
  E-5、E-620
    (2012.04.26 ~ 2014.11.27)
レンズ:OLYMPUS
  ED 11-22mm F2.8-3.5
  ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
  ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD
  ED 50mm F2.0 Macro
レンズ:SIGMA
  MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
03 | 2024/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
最新記事
カテゴリ
藤 (5)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる