fc2ブログ

西方寺の彼岸花(その1)

Category : 秋海棠
撮影旅行に出かけていたため
しばらくは更新を予約アップでお届けしましたが
今日から従来通りの更新に戻りますので
宜しくお願いいたします。

先ずは、9月19日に訪ねた横浜市港北区にある
西方寺の彼岸花からご覧ください。

4色の彼岸花が咲く揃う西方寺へは
昨年はタイミングが遅れての初訪でしたが
今年は逆に少々早く行きすぎたようで
ピンク以外の彼岸花は開花がまばらでしたので
綺麗どころを選んで撮ってきました。

先ずは白い彼岸花から・・・
西方寺 A
西方寺 B

続いては黄色の彼岸花です。
西方寺 C
西方寺 D

そして 群れてたくさん咲いているのが珍しい
ピンクの彼岸花です。
西方寺 E
西方寺 F

たくさん群れて咲いていたピンクの彼岸花の中に
紅白の彼岸花が数輪混じっていました。
西方寺 G
西方寺 H

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>

次回も西方寺のつづきです。








ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

植物・花ランキング



☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。 

出流のシュウカイドウ(その3)

Category : 秋海棠
10月最初のアップです。
今月もお付き合いのほど 宜しくお願いいたします。


栃木方面へのプチ撮影ドライブ二日目のつづきです。

出流ふれあいの森を流れる出流川の土手沿いを
300mに渡って咲く 「シュウカイドウ(秋海棠)」の群生地
ラストの景観です。

出流のシュウカイドウ A
出流のシュウカイドウ B
出流のシュウカイドウ C
出流のシュウカイドウ D
出流のシュウカイドウ E
出流のシュウカイドウ F
出流のシュウカイドウ G
出流のシュウカイドウ H
出流のシュウカイドウ I
出流のシュウカイドウ J

シュウカイドウの景観は如何だったでしょうか?

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>

プチ撮影ドライブ二日目は
次回もつづきます。




ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(植物・花) ブログランキングへ

 写真(風景・自然) ブログランキングへ


☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

出流のシュウカイドウ(その2)

Category : 秋海棠
栃木方面へのプチ撮影ドライブ二日目のつづきです。

出流川の土手沿いに群生するシュウカイドウを
マクロアップでも撮ってきました。

出流のシュウカイドウ B
出流のシュウカイドウ C
出流のシュウカイドウ D
出流のシュウカイドウ E
出流のシュウカイドウ F
出流のシュウカイドウ A
出流のシュウカイドウ H
出流のシュウカイドウ I

今日で9月の最終アップとなりましたが
今月も沢山の方々にご訪問いただき感謝いたします。
有難うございました。
<(_ _)>

次月も 出流からつづきます。



* * * * * * * * * *  お知らせ  * * * * * * * * * *

今日から明日にかけて これから撮影に出かけますので
しばらく皆様のサイトにはお邪魔できません。
また コメントの返礼も帰宅してからになりますので
ご了承のほどお願いいたします。

* * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * * *




ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(植物・花) ブログランキングへ

 写真(風景・自然) ブログランキングへ


☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

出流のシュウカイドウ(その1)

Category : 秋海棠
栃木方面へのプチ撮影ドライブのつづきです。

今回の第一撮影目的地である
「尚仁沢湧水」 と 「スッカン沢」 が撮影できたことで
一日目の撮影を無事終了。

そこで 今夜の車中泊ができる処はないかとネット検索したところ
栃木市方面で日帰り温泉施設のある「道の駅」を発見!!

早速 栃木市まで車を走らせ
道の駅うつのみやろまんちっく村 」 へ・・・
到着後 温泉施設「湯処あぐり」で汗を流して
ゆったりくつろぐことができました。

この道の駅の夜の駐車場は
車中泊に最適と口コミがあるだけに
多くの車が停まっていましたので 
安心てと車中泊ができました。

ここは車中泊には絶対おススメですね!!


***** 二日目 *****

翌朝 6時に起床し 栃木市出流町へ・・・・
7時半過ぎに 次の撮影目的地 『 出流ふれあいの森 』 に到着。
この園内を流れる出流川の土手沿いに咲く
≪シュウカイドウ(秋海棠)≫ を撮るのが二日目の目的でした。

8時前なのに すでに早朝から5~6人のカメラマンが
三脚をセットして撮影を開始していました。

出流川の土手沿いに咲くシュウカイドウの群生は
見応えがあり 素晴らしい景観でしたので
たっぷりとご覧いただきたいと思います。

出流 シュウカイドウ A
出流 シュウカイドウ B
出流 シュウカイドウ C
出流 シュウカイドウ D出流 シュウカイドウ E
出流 シュウカイドウ F
出流 シュウカイドウ G
出流 シュウカイドウ H
出流 シュウカイドウ I出流 シュウカイドウ J
出流 シュウカイドウ K出流 シュウカイドウ L
出流 シュウカイドウ M
出流 シュウカイドウ N出流 シュウカイドウ O
出流 シュウカイドウ P

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>


次回へ つづきます。





ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(植物・花) ブログランキングへ

 写真(風景・自然) ブログランキングへ


☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

秋海棠を訪ねて!!(その2)

Category : 秋海棠
ときがわ町で撮った ≪ 秋海棠 ≫ のつづきです。

中国から渡来した秋海棠(シュウカイドウ)は
湿り気のある明るい日陰を好むそうで
人里離れた山間の集落の山陰に咲くピンクの群生は
圧巻の景観でした。

ところで秋海棠は 雄花と雌花が咲く雌雄異花なのはご存知でしたか?
1枚目の写真をご覧いただくと お分かりのように
上下半分ずつ花の形が異なります。
秋海棠 A

良く分かるようにマクロアップしてみましたが
正面から上方に咲き黄色く
球状に集まった雄蕊が目立っているのが雄花です。
秋海棠 B
秋海棠 C
秋海棠 D

そして 垂れ下がるように咲くのが雌花です。
秋海棠 E
秋海棠 F
秋海棠 G

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>

秋海棠の撮影後 小鹿野町へ向かいましたので
次回にお届けいたします。








ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(植物・花) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。隔日更新ですので、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。自然風景だけでなく、マクロやズームで撮った花や野鳥の写真も時々アップしていますので、花や鳥が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

皆様のブログへは勉強のため、じっくりと拝見させていただいておりますが、コメント無しの訪問が多いのでご容赦下さい。また、撮影と更新のタイミングが一ヶ月程ずれておりますので見頃の情報は当てにしないでくださいね。

当ブログの記事は、基本的に前夜に作成した予約投稿でお届けしておりますが、撮影に出かける場合は、まとめて予約投稿をする場合があります。その場合には、いただいたコメントへのお返事が遅くなり、新記事と前後することがありますのでご了承ください。

お気に入りのブログは、勝手にリンク貼らせていただいておりますのでご容赦下さい。当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材 >
カメラ:OM SYSTEM
  OM-1  (2022.10.20~)
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1 MARKⅢ
      (2020.04.26~)
レンズ:OLYMPUS
  ED 12-40㎜ F2.8 PRO
  ED 40-150㎜ F2.8 PRO
  ED 12-100㎜ F4.0 PRO
  ED 100-400㎜ F5.0-6.3 IS
  ED 90mm F3.5 Macro IS PRO
  ED 60㎜ F2.8 Macro
  2 x テレコンバーター MC-20
  1.4x テレコンバーター MC-14
レンズ:Panasonic
  LEICA DG VARIO-ELMARIT
    8-18mm F2.8-4.0 ASPH
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材 >
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1 MARKⅡ
    (2016.12.22 ~ 2022.10.14)
  OM-D EM-1
    (2014.12.20 ~ 2020.03.25)
  E-5、E-620
    (2012.04.26 ~ 2014.11.27)
レンズ:OLYMPUS
  ED 11-22mm F2.8-3.5
  ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
  ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD
  ED 50mm F2.0 Macro
レンズ:SIGMA
  MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
04 | 2024/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
最新記事
カテゴリ
藤 (5)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる