FC2ブログ

冬の乙女滝へ

Category : ◇ 雪景色・氷結・氷瀑
3月の最初の更新です。
今月もお付き合いのほど宜しくお願いいたします。
<(_ _)>

「蓼科大滝」後のつづきです。

この日のラスト撮影に
横谷渓谷の≪乙女滝≫へ立ち寄ってきました。

この冬は冷え込みが弱かったようで
滝自体は凍結しておらず
滝つぼ周辺の飛沫氷があるだけでした。

乙女滝 A

乙女滝 C

乙女滝 D

乙女滝 E

乙女滝 F

乙女滝 B


今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>





ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
スポンサーサイト



蓼科大滝へ

Category : ◇ 雪景色・氷結・氷瀑
「霧ケ峰高原」方面への撮影ドライブのつづきです。

霧ケ峰高原から蓼科方面へ降りて
真冬の≪蓼科大滝≫へも立ち寄ってきました。

滝の氷結はほとんど無かったのですが
渓流のところどころに飛沫氷のオブジェができていましたので
ズームアップして撮影を楽しんできました。

蓼科大滝 A

蓼科大滝 B

蓼科大滝 C

蓼科大滝 D

蓼科大滝 E

蓼科大滝 F

蓼科大滝 G

蓼科大滝 H

蓼科大滝 I

蓼科大滝 J

元々短い2月ではありますが
アッという間に今日で終わりですね~
今月も多くの皆様に
ご訪問いただきありがとうございました。
来月も宜しくお願いいたします。
<(_ _)>





ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

霧ケ峰高原へ(その4)

Category : ◇ 雪景色・氷結・氷瀑
≪霧ケ峰高原≫からのラストです。

「車山肩」周辺の朝景
張り詰めてピリピリとした冷感が伝わるでしょうか
霧ケ峰高原 A

霧ケ峰高原 B

霧ケ峰高原 C

霧ケ峰高原 D

霧氷の付いた針葉樹林に朝陽が当って
部分的に切り撮ってみても美しい景色になります。
霧ケ峰高原 E

霧ケ峰高原 F

霧ケ峰高原 G

ビーナスラインを下って「白樺湖」を通り抜け・・・
「夕陽の丘」から撮った車山方面の景色です。
霧ケ峰高原 H

霧ケ峰高原 I

霧ケ峰高原 J

この後 『蓼科大滝』へ向かいました。
このつづきは 次回に・・・


今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>





ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

霧ケ峰高原へ(その3)

Category : ◇ 雪景色・氷結・氷瀑
≪霧ケ峰高原≫からのつづきです。

この日も 4日前に届き野鳥のテスト撮りをした望遠レンズ
ED 100-400㎜ F5.0-6.3(35㎜換算200-800㎜)で
風景写真のテスト撮影も使っててみました。

最初の4枚は200~540㎜(35㎜換算)を使って
雪原の霧氷の付いた草を
きらめきの丸暈けが出るように撮ってみました。
霧ケ峰高原 A

霧ケ峰高原 B

霧ケ峰高原 C

霧ケ峰高原 D

この望遠ズームの特長であるズーム全域で最短撮影距離が1.3m
最大撮影倍率0.57倍相当の優れたテレマクロ性能があることを利用して
望遠側800㎜(35㎜換算)で思い切りアップして次の4枚を撮ってみましたが
マクロレンズで撮ったとしか思えない描写にびっくりしました。
霧ケ峰高原 E

霧ケ峰高原 F

霧ケ峰高原 G

霧ケ峰高原 H

このレンズは風景写真を撮っても
意外性のある情景を撮ることができるのではないかと
楽しみが更に増えましたね。

次回へ つづきます。
<(_ _)>





ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

霧ケ峰高原へ(その2)

Category : ◇ 雪景色・氷結・氷瀑
≪霧ケ峰高原≫からのつづきです。

日の出直後の「池のくるみ」の情景を撮影後
間に合えばダイヤモンドダストが見られるかもしれないと
『車山肩』方面へ急いで向かいました。
霧ケ峰高原 A

霧ケ峰高原 B

霧ケ峰高原 C

『車山肩』の駐車場の手前にある
ダイヤモンドダストの撮影ポイント付近には
既にたくさんのカメラマンがスタンバイしていました。
結果としては残念ながらダイヤモンドダストは出ませんでしたが
キラキラと輝くススキと霧氷のついた針葉樹の情景を撮ってきました。
霧ケ峰高原 D

霧ケ峰高原 E

霧ケ峰高原 F

霧ケ峰高原 G

霧ケ峰高原 H

次回へ つづきます。

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>





ブログランキングへ参加しています 。
ブログランキング参加を変更しました。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 
にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村

風景・自然ランキング





☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。隔日更新ですので、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。自然風景だけでなく、マクロで撮った花の写真もアップしていますので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログの記事は、基本的に前夜に作成した予約投稿でお届けしておりますが、撮影に出かける場合は、まとめて予約投稿をする場合があります。その場合には、いただいたコメントへのお返事が遅くなり、新記事と前後することがありますのでご了承ください。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材 >
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1 MARKⅢ
      (2020.04.26~)
  OM-D EM-1 MARKⅡ
      (2016.12.22~)
レンズ:OLYMPUS
  ED 12-40㎜ F2.8 PRO
  ED 40-150㎜ F2.8 PRO
  ED 12-100㎜ F4.0 PRO
  ED 100-400㎜ F5.0-6.3 IS
  ED 75㎜ F1.8
  ED 60㎜ F2.8 Macro
  2 x テレコンバーター MC-20
  1.4x テレコンバーター MC-14
レンズ:Panasonic
  LEICA DG VARIO-ELMARIT
    8-18mm F2.8-4.0 ASPH
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材 >
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1
    (2014.12.20 ~ 2020.03.25)
  E-5、E-620
    (2012.04.26 ~ 2014.11.27)
レンズ:OLYMPUS
  ED 11-22mm F2.8-3.5
  ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD
  ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD
  ED 50mm F2.0 Macro
レンズ:SIGMA
  MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
02 | 2021/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
藤 (5)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる