ダイヤモンド富士!!

Category : ◇ 富士山

一昨日の朝のTV番組で、ダイヤモンド富士ビューポイントの高下(たかおり)から見た日の出映像が
紹介されていました。

すぐネットで調べたら、「新富岳百景」に選ばれ、毎年冬至頃から元旦にかけて、富士山頂からの
日の出「ダイヤモンド富士」が見え、多くの写真家が訪れる場所との情報。

昨日、早速翌朝に行ってみることにしました。夜半の3時に出発して、中央道を走り5時過ぎに
撮影場所に到着。ナビがあるので簡単に行けました。

前日の放送で沢山のカメラマンが来ているかと思っていましたが、以外にも地元のカメラマンが
一人来られているだけでした(最終的には3名でした)。やはり、少し日にち的に早いのかな?

晴れているの雪がチラチラ舞い落ちてくるほど寒かったので、しばらく車中で待つことに・・・


AM 5:19 北東方面に南アルプス市?か中央市?の
市街でしょうか? 夜景が奇麗です
 

AM 6:14 少し明るんできて、富士山の輪郭が
はっきり見えてきました。。
夜景 A富士山 B
AM 6:56 富士山の裏側がオレンジ色で燃えているように見えます。
富士山 C
オレンジ色に染まった雲をアップしてみました。
富士山 D富士山 E
AM 7:07 もう少しで太陽が顔を出しそうです。
富士山 F
AM 7:17 待望のダイヤモンド富士?をゲット!!
でも、山頂からの日の出ではなかったので,本当のダイヤモンド富士とは呼べないないかも・・・
富士山 G

私的には、気に入った写真が撮れたので寝不足も吹っ飛んだ気持ちで~す。
12月20日前後に行けば、頂上に輝く本物のダイヤモンド富士がゲットできるかも・・・
出来たらもう一度行きたいな~ それまでに、クロスフィルターをゲットしておかねば・・・

※山梨県南巨摩郡富士川町上高下の情報は、下記からご覧ください。
ダイヤモンド富士ビューポイント「高下」



CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。

☆ 気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします m(_ _)m




写真(風景・自然) ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

予想通りでした

ジャイロさん こんにちは!
仕事の手が空いたのでお邪魔します。
前エントリーのみつさんへのコメントを見て、出発時間等考え合わせるとダイヤモンド富士か星空撮影だろうと予想していたんですよ。
高下は行ったことがありませんがビューポイントなんですね。
日没のダイヤモンド富士は偶然見たことがあるのですが、日の出は寒がりでネボスケなので見たことがありません かなり寒かったでしょうね。

先程 同業者の友人からお誘いを受けたので、早仕舞で忘年会です。
明日も仕事だから飲みすぎないようにしなくては・・・

すごい!!!!!☆

ジャイロさん~こんにちは!
今PCを開いて・・・即!こちらに来ました~v
ビックリぃ~~~☆☆☆
素晴らしい美しさ~・・・・・i-176v-352
もう目が釘付けになっています~..
ジャイロさ~ん!!
富士山の・・素敵な位置にダイアモンドが・・・\(^^@)/
とってもとっても素晴らしいですね。。
真上じゃなくて..ちょっと下がって頚の辺り~...
最高です~
雪煙が赤く染まって美しくて綺麗で~~~もうたまりません。
ジャイロさんは大快晴男さん^^なのですねe-420i-87
すごいなぁ~vvvi-184i-184i-185

Re: 予想通りでした

プーチパパさん こんばんは!!
お忙しいところお立ち寄りいただき有難うございました。
予想通りピンポ~ンですね。
偶然TV中継で知り、ネットで調べたら2時間ぐらいで行けそうな場所なので、
即行ってきましたよ。
帰りは、富士五湖を経由して昼過ぎに帰ってきました。
行き易い場所なので今度一緒に行きましょう!!

今夜は忘年会ですか? 楽しんできてくださいね。
有難うございました。

Re: すごい!!!!!☆

みつさん、こんばんは!!
早速ご覧いただき有難うございました。
昨夜は、寝不足でRAW現像が間に合わず予告だけになりましたが、
結構、綺麗に撮れたでしょ?!気に入っていただければ嬉しいですね。
山の中腹にある撮影場所は、三脚の場所の取り合いになるかと
覚悟して行きましたが、私を入れて3人しかおらず、拍子抜けでしたが、
富士山には雲もほとんどなく、ゆったりと撮影ができてラッキーでしたよ。
高評価のコメントをいただき有難うございました。
非公開コメント

プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS ED 12-40mm F2.8 PRO / ED 40-150mm F2.8 PRO / ED 12-100mm F4.0 PRO / 1.4x テレコンバーター MC-14 / ED 50mm F2.0 Macro / 11-22mm F2.8-3.5
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
藤 (4)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる