FC2ブログ

内船寺から興徳寺へ

Category :
『 うつぶな公園 』 公園撮影後からのつづきです。

うつぶな公園のある丘から降りてきたところにある
≪正住山 内船寺≫にも大きなしだれ桜があるので立ち寄りました。

内船寺は、鎌倉武士であった四条金吾頼基が日蓮を慕ってこの地に移り住み
建治3年(1277)、邸内に三間(5.5cm)四面の持仏堂を建てたのがはじまりとされています。
そんな歴史ある内船寺に咲く桜は樹齢200年の古木で
満開には少し早かったのですが、貫禄ある見事な美しい桜でした。
内船寺 A
内船寺 B内船寺 C
内船寺 D

南部町を後にして
いよいよこの日の桜めぐりの最終地として選んだのが
桜と富士山の撮影スポットとして有名な
富士宮市にある≪興徳寺≫です。

晴れていれば しだれ桜の背景に富士山を見ることができますが
上空は晴れていながら富士山は雲の中でしたので
残念ながら絶景を撮ることができませんでした。

そんなことで 桜だけを撮ってきましたので
その雰囲気だけをご覧ください。
興徳寺 E
興徳寺 F
興徳寺 G
興徳寺 H興徳寺 I
興徳寺 J
興徳寺 K
興徳寺 L

久遠寺から始まった山梨の桜は如何でしたでしょうか?
しだれ桜は、樹齢の長い立派な木が多くて
眼でも撮影でも楽しめましたが
結局、今年の各地の桜は開花時期が重なり
寿命も短かかったため
この日の撮影分で今年の桜撮影は終わりとなりました。

今年こそは行きたいと思っていた場所へは行けず
また来年に持ち越しとなりました。
( ̄▽ ̄;)



今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>

この日撮影した写真は 次回がラストです。








ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(植物・花) ブログランキングへ

 写真(風景・自然) ブログランキングへ



☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

No title

こちらには行ったことがありませんが
とても素晴らしい撮影地ですね。
花の撮影は当日の天気や咲き具合等
タイミングが難しいですね。

私は10日に秦野市のばら園を再訪し
雨上がり後の薔薇を撮影しました。
DB投稿してますのでお時間ある時に
立ち寄って下さい。

Re: No title

四季の旅人さん、おはようございます!
いつもご覧いただき有難うございます。

今回の撮影地は未訪のことですが、是非来年は遠征して
みては如何でしょうか!

DBを拝見しましたが、秦野市にこんな素敵なばら園が
できていたとは知りませんでしたね。
マクロ写真も入れ込んで素敵なDBでした。

続けてのコメントに感謝いたします。
有難うございました。

No title

ジャイロさん こんにちは。
早速2本のDBを見て頂き感謝致します。
嬉しいコメントを有難う御座いました。
是非ここ秦野市のばら園を訪ねて下さい。
今週は昭和記念公園花の丘に咲く
180万本の赤いポピーを撮影予定です。

癒されます♪

こんにちは~
枝垂れ桜が美しいですね。
お邪魔するたびにいつも思うのですが、
本当に素敵なブログですね!
こんなふうに撮ってもらえたら、
お花たちもさぞかし喜ぶことでしょう^^*

Re: No title

四季の旅人さん、こんばんは!
いつもご覧いただき有難うございます。

秦野市のばら園へは、見頃の間に行ってみたいですね~
昭和記念公園もポピーが見ごろのようですが、
こちらも行ければ行ってみたいですね~

貴重な情報を続けてご連絡いただき有難うございました。

Re: 癒されます♪

かおるこさん、こんばんは!
いつもご覧いただき有難うございます。

大変嬉しいコメントがいただけて大変喜んでおります。
今後ともよろしくお願いいたします。
有難うございました。
非公開コメント

プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS
  OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS
  ED 12-40mm F2.8 PRO
  ED 40-150mm F2.8 PRO
  ED 12-100mm F4.0 PRO
  ED 60mm F2.8 Macro
  1.4x テレコンバーター MC-14
レンズ:Panasonic
  LEICA DG VARIO-ELMARIT
    8-18mm F2.8-4.0 ASPH
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
藤 (4)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる