身延山久遠寺(その2)

Category :
身延山久遠寺からのつづきです。

前回ご紹介しました 『ハイレゾショット』 で撮った写真を
もう少しご覧ください。

原画でご紹介できないため
ブログでは分かりずらいかと思いますので
ハイレゾとノーマルで撮った原画を拡大した比較写真を
作成しましたので一枚目にアップいたします。
(※画像を2回クリックして大きな画像でご覧ください)

身延山久遠寺 A

身延山久遠寺 B
身延山久遠寺 C

当初の 『ハイレゾショット』 の注意点は 三脚が必須であること。
撮影中に被写体が動くと 動いた部分はきちんと解像せず
ジャギーのようなノイズが生じること
そのため 動きのない風景や建物、静物専用の機能でした。

ところが 最新の 『ハイレゾショット』 が組み込まれたMARKⅡでは
西谷地区で撮った次の写真の左下を拡大した部分を
ご覧になると分かるように 風に揺れる葉も
ノイズのようではなくスローシャッターで撮ったように
かなり自然な感じで撮れていると思いますが
如何でしょうか?

身延山久遠寺 D
身延山久遠寺 E

次の3枚も西谷地区で撮った
青空に映えた枝垂桜のハイレゾショットですが
花びらの一枚一枚が綺麗に撮れていました。
身延山久遠寺 F
身延山久遠寺 G
身延山久遠寺 H

『ハイレゾショット』 の描写は如何でしたでしょうか?
やはり原画でないと綺麗さが分かりずらかったかもしれませんね。
( ̄▽ ̄;)


今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>
次回も 久遠寺からつづきます。


********************************************************************

≪追記≫1枚目の比較写真が
分かりずらいとのご指摘がありましたので
 もう少し拡大したものと差し替えました。

********************************************************************







ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(植物・花) ブログランキングへ

 写真(風景・自然) ブログランキングへ


☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

No title

おじゃまします。
青い空に枝垂桜の花びらがとてもきれいですね。僕のパソコンはB級なので高級撮影の効果がもう一つはっきりしないようです。ごめんなさい。でもとても写真は美しいです。

Re: No title

ゆたかさん、こんにちは!
ご訪問いただき有難うございました。

ハイレゾショットの違いを何とかお伝えしたかったのですが・・・
ゆたかさんのPCの所為ではございませんので、申し訳ございませ~~ん。
励ましの嬉しいコメントをいただき感謝いたします。
有難うございました。

≪追記です≫
比較写真が分かりずらいとのことでしたので、もう少し拡大したものと
差し替えましたので、ご確認いただければ幸いです。

ごめんなさい

僕はいつもでしゃばったことを言って(書いて)人の気を悪くしてしまいます。ごめんなさい。
ハイレゾの方がきれいに見えますよ。お手数かけました。
これからもどうぞよろしくお願いいたします。僕も高級カメラかつ高級PCが欲しいです(笑)。

No title

こんばんは。

Aの通常とハイレゾの比較拝見しました!
花弁のディテール、樹皮や樹皮に付着した苔の質感、
遠景の針葉樹まで素晴らしく解像していますね!
Fの花弁も一枚一枚が新鮮にそして鮮明に写し出された様は圧巻!

こりゃまずいですぞ...欲しい病が...^^;

Re: ごめんなさい

ゆたかさん、こんばんは!

気を悪くしたなんて、まったくありませんよ~
こちらこそ、申し訳ございませんでした。
最初からもう少し分かり易くすれば良かったと反省しておりま~す。

少しでもハイレゾの違いを知っていただきたかっただけですので、
違いを感じていただけて大変喜んでおります。

再度のコメントをいただき感謝いたします。
有難うございました。

Re: No title

Hong Kong さん、こんばんは!
いつもご覧いただき有難うございます。

ディテールや質感など高解像度が分かりましたでしょうか?
フルサイズでしたら、さらに一目瞭然なのですが・・・
何とかご理解いただけましたら幸いで~す!!
お仲間が少しでも増えたら嬉しいですね~

嬉しいコメントをいただき感謝いたします。
有難うございました。
非公開コメント

プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS ED 12-40mm F2.8 PRO / ED 40-150mm F2.8 PRO / ED 12-100mm F4.0 PRO / 1.4x テレコンバーター MC-14 / ED 50mm F2.0 Macro / 11-22mm F2.8-3.5
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
最新記事
カテゴリ
藤 (4)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる