奥秩父へ(不動滝)

Category : ◇ 河川・渓谷・滝・湖沼
奥秩父からのつづきです。

雁坂トンネルを抜けてから中津峡へ向かう前に
ちょっと寄り道して 秩父湖に沿った旧道沿いから行ける
≪不動滝≫を初訪しました。

上段から25m・15m・10mろ3段に流れ落ちる
全体の落差約50mの豪快な滝で
日本の滝百選に選ばれている小鹿野の 「 丸神の滝 」 に
勝るとも劣らない見事な美しい滝だと思いました。
不動滝 A
不動滝 B不動滝 C不動滝 D
不動滝 E
不動滝 F
不動滝 I不動滝 H不動滝 G
不動滝 J
不動滝 K
不動滝 L

不動滝までのルートは約30分で
この看板から急な谷に降りて吊り橋を渡り
そこから下ってきた高さ以上に登って行くと 
除不動尊があります。
この先を下っていくと トップの写真のように
不動滝が見えてきました。
不動滝 M
不動滝 N不動滝 O不動滝 P
不動滝 Q不動滝 R不動滝 S
不動滝 T

欲を云えば 滝の周辺に紅葉の絡みがもっとあれば
最高だったのですが・・・
それでも 大満足の素敵な滝でした。


今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>

次回につづきます。






ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
スポンサーサイト

Comment

No title

これだけの絶壁ですから、
健脚でなければ辿り着けませんね
足に自信がないから素晴らしい写真で、楽しませてもらっています

Re: No title

れみわ さん、こんにちは!
いつもご覧いただき有難うございます。

不動滝までの散策路は割合きれいに整備されていますし、
急な坂道には鎖が張られていますので、足腰の弱いロートルの
私でも行けましたので大丈夫ですよ~ 

お楽しみいただけましたら嬉しいですね~
有難うございました。
非公開コメント

プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS ED 12-40mm F2.8 PRO / ED 40-150mm F2.8 PRO / ED 12-100mm F4.0 PRO / 1.4x テレコンバーター MC-14 / ED 50mm F2.0 Macro / 11-22mm F2.8-3.5
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最新記事
カテゴリ
藤 (4)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる