荒ぶる夏雲

Category : ◇ 山・高原・里山
八千穂高原を後にして・・・

夕景の富士山を撮ろうと 佐久甲州街道を通って
清里高原にあるサンメドウズ清里スキー場へ立ち寄りました。

残念ながら富士山の方面は雲に隠れてまったく見えません。
反対にスキー場の登り方面に見えるのが八ヶ岳の牛首山・赤岳で
こちらも暗雲が立ち込めてはいましたが
夕陽が見え隠れしたり光芒が現れたりと格好の被写体となりました。

荒ぶる夏雲をアートフィルターのドラマチックトーンで
強調して描写してみました。
サンメドウズ清里 A
サンメドウズ清里 B
サンメドウズ清里 C
サンメドウズ清里 D
サンメドウズ清里 E
サンメドウズ清里 F

続いては 八ヶ岳高原大橋から撮った八ヶ岳方面と富士山方面の描写です。
肉眼では霞んで見えにくかった富士山ですが
このドラマチックトーンで描写すると しっかりと捉えることができました。
八ヶ岳高原大橋 G
八ヶ岳高原大橋 H
八ヶ岳高原大橋 I
八ヶ岳高原大橋 J


奥蓼科から八千穂高原経由の撮影ドライブに
最後まで お付き合いいただき有難うございました。
<(_ _)>





ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS ED 12-40mm F2.8 PRO / ED 40-150mm F2.8 PRO / ED 12-100mm F4.0 PRO / 1.4x テレコンバーター MC-14 / ED 50mm F2.0 Macro / 11-22mm F2.8-3.5
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
藤 (4)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる