富士山が見れる景勝地へ

Category : ◇ 富士山
先週11日に、静岡県内の富士山が見れる景勝地を周ってきました。 早朝3時起きで最初に訪ねたのは、
静岡市清水区 「 吉原 」 です。ここは、以前から一度は行ってみたいと思っていた富士山と雲海のコラボ
が撮れる絶景ポイントで、今回もデジ友さんにご案内していただきました。
車がすれ違えないほど狭い茶畑が続く農道を、夜明け前に登っていくと目の前に絶景が・・・・
ところがこの日は、かなりの強風で期待の雲海は吹き飛ばされてしまい、期待の絶景を見ることが
できませんでした。残念!!
吉原 A
吉原 B
参考までに、雲海が現れるとこんな素晴らしい絶景になるそうです(友人が3日に撮影)。
私も、こんな写真を私も撮りたかった~~!!  。・゚゚・(>д<;)・゚゚・。
吉原 J吉原 K

続いて訪ねたのは、皆さん良くご存じの 「 三保松原 」 です。このテトラポットが、景観を壊していると
いうことで、今後このテトラポットが見えなくなるような工夫がされるそうです。
三保の松原 C
三保の松原 D

続いては、日本平にも立ち寄ってみました。ここからは、富士山と清水港の夜景が綺麗な場所だそうです。
日本平 E

続いて、「 薩た峠 (さつたとうげ)」 に行ってきました。この峠近くの駐車場までの道も非常に狭く、
対向車が来たらすれ違いもままならぬほどの坂道の農道でしたが、無事辿り着き撮ってきました。
この峠からの富士山と駿河湾の景色は、東海道五十三次にも残されるほどの絶景であり、現在は、
国道一号線と東名高速道路が海岸線を沿うように走っています。
薩埵峠(さったとうげ) F薩埵峠(さったとうげ) G

最後に訪ねたのが、富士市にある 「 岩本山公園 」 です。ここはこの時期、梅の花と富士山のコラボが
見れる絶景地で有名です。 梅の花もちょうど満開の見頃でした。
岩本山 H
岩本山 I

頑張って5か所を撮影してきましたが、本当は帰路の最後に、箱根の夜景を撮りに行ったのですが、
富士山が雲に隠れて全く見えなくなってしまい、断念して帰ってきました。
天候さえ良ければ、富士山の見れる場所が沢山あるとのことですので、また機会を作ってチャレンジ
したいと思います。





ブログランキングへ参加しています 。
ポチッとクリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

スポンサーサイト

Comment

わぁ!!!素敵ですね~~~...☆

ジャイロさん~
素敵でステキで・・もううっとりと見つめています~☆
早朝3時起きですか!
その甲斐あって...素晴らしい情景に出逢えたのですね。
どのお写真も雄大な富士山の魅力が溢れていて魅了されます~i-80
今回..雲海は見られなかったようですけれど..
きっと次回にはma-fujiさんの逢われたような雲の波にきっと出逢えますね!!!
五ヶ所を周られたのですか、すごい~i-178
お二人の情熱にびっくりしています^^vvv
岩本山の梅と富士山も、三保の松原も、TVで観たことのあるサッタ峠からも・・
富士山は場所を変えても 本当に美しい姿を魅せてくれますね!!!i-194
素敵な情景を拝見させて頂きました~^^!
ありがとうございましたe-420

Re: わぁ!!!素敵ですね~~~...☆

みつさん、こんばんは!
いつもご覧いただき有難うございま~す。

そうなんですよ。早朝3時起きで行きましたが、それでも到着時には明るくなりかけていて、
日が伸びてきているので、もう1時間ぐらい早く来ないとダメなようですね。
次回は、いっそのこと12時ごろ家を出て、現場で仮眠することも考えねば・・・
今回は雲海は見られませんでしたが、次回の楽しみとしてとっておきたいと思いま~す。

この日は、岩本山と日本平以外は初訪でしたので、いろいろな方向からの富士山が見られて
とてもラッキーでしたよ。
嬉しいコメントをいただき有難うございました。

お疲れさまでした!

先日は日の出前から日没まで~お疲れさまでした!
初めての富士山ビューをご紹介できて良かったです。 清水吉原や芦ノ湖スカイライン
では撮影条件に恵まれませんでしたが、次回は大いに期待しましょう。

昨夜は横浜アリーナに行きましたが、東京まで足を延ばし、初めて小石川を撮影し、
新宿御苑にも立ち寄りました。花は少なかったですが被写体はたくさん~~時間不足
でしたよ。

Re: お疲れさまでした!

ma-fujiさん、こんばんは!
先日は大変お世話になりまして有難うございました。
スミマセ~ン!! 送っていただいた写真を勝手に掲載してしまいました。m(_ _)m
素晴らしい写真でしたので、ご紹介しなくてはと・・・ お許しを!!
素敵な撮影ポイントをたくさん教えていただき喜んでおりま~す。

昨夜は、横浜アリーナに来られたんですか? 
そして一泊されて、翌日に東京まで足を延されたのですか?
都内をあちこちと撮影されたようで、被写体がたくさんあって良かったですね~
DBを楽しみにお待ちいたしま~す。

次回も宜しくお願いいたします。
コメントを有難うございました。
非公開コメント

プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS ED 12-40mm F2.8 PRO / ED 40-150mm F2.8 PRO / ED 12-100mm F4.0 PRO / 1.4x テレコンバーター MC-14 / ED 50mm F2.0 Macro / 11-22mm F2.8-3.5
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新記事
カテゴリ
藤 (4)
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる