白糸の滝と陣馬の滝へ

Category : ◇ 河川・渓谷・滝・湖沼
富士山周辺への撮影ドライブの続きです。

朝霧高原のススキを撮った後は、春にも立ち寄った 「 白糸の滝 」 へ行ってきました。
朝陽が射し込んで綺麗な虹が出ていました。早朝の撮影は、ラッキーなことがありますね!!
白糸の滝 A
白糸の滝 B
白糸の滝 C
白糸の滝 D
白糸の滝 E

つづいて案内していただいた滝は、初訪の「 陣馬の滝 」 です。大きな滝ではありませんが、3つの流れの
異なる滝が連なっており、なかなか素敵な滝でしたよ。
この陣馬の滝は、「白糸の滝」北部の富士宮市猪之頭地区にある富士山麓にあり、源頼朝ゆかりの滝だ
そうで、建久四年(1193年)、源頼朝が富士の巻狩りを行った際、日暮れとなりこの滝の近くで一夜の陣を
張った事から「陣場の滝」と呼ばれる様になったそうです。
陣馬の滝 A
陣馬の滝 B
陣馬の滝 C
陣馬の滝 D

撮影していると、ポリタンクをたくさん持った観光客ではない人が次々とやってきて、滝のすぐそばで湧き出て
いる伏流水を、飲料水として汲んで持ち帰っていました。
私も飲んでみましたが、とても美味しいお水でしたので、次回行くときには、私もポリタンクを積んでくるように
したいと思います。

お近くにお立ち寄りの際は、是非訪ねてみては如何でしょうか。




☆ サイト内の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。

☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックをお願いいたします m(_ _)m


写真(風景・自然) ブログランキングへ
スポンサーサイト

Comment

こんばんは。

つい先日に行かれていたのですね。
4枚目の写真と全く同じ部分の写真を自分もブログに載せていたので驚きました(笑)

陣場の滝は白糸の滝を見たあとに、スマホでググったら出てきたので、急遽行ってみました。
皆さん白糸の滝とセットで行かれてるんですね(^o^)

Re: こんばんは。

しんごろうさん、おはようございます!

そうなんですよ。白糸の滝へ一緒にいったデジ友さんから、
近くに陣場の滝があるということで案内をしてもらいました。

早朝の白糸の滝を撮った後、確か10時過ぎ位に寄り、
まだ全体に陽が射しておりませんでしたので、
露出設定が拙く白トビしてしまいました (._.〃)ゝ

次回にはもう少しマシな描写で撮ってきたいと思います。
お立ち寄りいただきコメントを有難うございました。
非公開コメント

プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS ED 12-40mm F2.8 PRO / ED 40-150mm F2.8 PRO / ED 12-100mm F4.0 PRO / 1.4x テレコンバーター MC-14 / ED 50mm F2.0 Macro / 11-22mm F2.8-3.5
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる