海ボタルを通って・・・

Category : ◇ 海岸・港湾
江川海岸からのつづきです。

江川海岸から東京湾アクアラインへ・・・
木更津金田ICへ向かう途中で
シラサギとハマシギを見つけ撮ってきました。
ハマシギは初見で~す!!
江川海岸 A
江川海岸 B江川海岸 C
江川海岸 D江川海岸 E

帰路の途中で 早朝は素通りしてしまった
「海に浮かぶパーキングエリア」
「画になる絶景パーキングエリア」と云われている
≪ 海ボタル ≫ で一休み・・・

快晴だったら もっと良かったのですが
スカイツリー方面と川崎方面の景観です!!
海ボタル F
海ボタル G
海ボタル H

この日は早朝から 思い付きで絶景ポイントを廻りましたが
初訪では そう簡単に絶景は撮らせてくれませんでしたね~ ^^;
次回はよ~く調べてから行いたいと思います!!

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>





ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

動物写真 ブログランキングへ

 写真(風景・自然) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
スポンサーサイト

江川海岸

Category : ◇ 海岸・港湾
大山千枚田撮影後のつづきです。

所用を済ませ 東京アクアラインで帰る途中
木更津市にある「海に続く電柱」で知られている
≪ 江川海岸 ≫へ立ち寄りました。

残念ながら当日は
干潮で遠浅の海底が続いていて
満潮時に見える海の中に続く電柱の不思議な景観や
日本のウユニ塩湖と呼ばれるような神秘的な景観は
見ることができませんでしたので
カメラ機能のアートフィルター(ドラマチックトーン)を使って
少しでも異次元的な雰囲気をと表現してみました。

江川海岸 A 
江川海岸 B
江川海岸 C
江川海岸 D
江川海岸 E

対岸には京浜工業地帯や都内の高層ビル群なども見え
空気が澄んでいれば富士山も見えるそうです。
また、夕景がとても綺麗だそうです。

評判の絶景を見てみたい方は
「江川海岸で」 で検索して見てくださいね。

今回はダメでしたが 快晴の満潮時の夕方に
タイミングを合わせて再訪してみたいです。

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>





ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

横浜港 みなとみらい周辺にて

Category : ◇ 海岸・港湾
先月の25日 写友さんたちと「CP+ 2016」へ行った後に
みなとみらいから大さん橋国際客船ターミナル方面まで散策してきました。

散策中に見た様々な景観を
オリンパスカメラのアートフィルターという機能を使って
印象的な情景を切り撮ってみました。

横浜グランドインターコンチネンタルホテルは「ドラマチックトーン」
大観覧車 コスモクロック21は「ヴィンテージ」で・・・
横浜グランドインターコンチネンタルホテル
大観覧車 コスモクロック21

大桟橋へ行く手前にある
「 BLUE BLUE YOKOHAMA 」 という
レトロ感覚なお洒落なお店は
「リーニュクレール」と「ヴィンテージ」で・・・
BLUE BLUE YOKOHAMA A
BLUE BLUE YOKOHAMA B

横浜港大さん橋国際客船ターミナルの屋上デッキは
「くじらのせなか」という愛称ですが
「ファンタジックフォーカス」 「ジオラマ」 そして 「ドラマチックトーン」 と
3種類のフィルターで描写してみましたが・・・
横浜港大さん橋国際客船ターミナル A 
横浜港大さん橋国際客船ターミナル B
横浜港大さん橋国際客船ターミナル C 
これらの風景を良くご存じの皆様のイメージと比べて
如何でしたでしょうか? 

横浜には 様々な素敵な景観があり
たまにはカメラを持って
ぶらぶらと散策してみるのも愉しいですね~

今日もご訪問いただき有難うございました。
次回は 横浜港の夜景です。




ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS ED 12-40mm F2.8 PRO / ED 40-150mm F2.8 PRO / ED 12-100mm F4.0 PRO / 1.4x テレコンバーター MC-14 / ED 50mm F2.0 Macro / 11-22mm F2.8-3.5
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる