八王子まつりへ

Category : ◇ 祭・花火
先々週の8月9日(日) 
36年ぶりに八王子まつりの最終日へ行ってきました。

八王子まつりは 東京都八王子市最大のお祭りで70万人を超す人出で賑わうそうで
見どころの一つは 多賀神社宮神輿「千貫みこし」の渡御です。
重さ4トンを誇る関東屈指の大神輿を延べ1,600人の担ぎ手が
甲州街道いっぱいに揺れ動く姿はまさに圧巻です!

八王子まつり A
八王子まつり B

36年ぶりと分かったのは 
お気に入りでリンクさせていただいている
≪ さゆうさんのブログ 『 道東からのフォト 』 ≫ 内で 
昭和50年に撮られた素晴らしい風景写真をアップされていたのを拝見して
私もその頃にモノクロフィルムで撮っていたことを思い出し アルバムを調べてみたら 
昭和54年8月5日に撮りに行ったことが分かった次第です。

押し入れの中を探してみたら フィルムが残っていたので
スキャンしたのが下記の写真です。
さゆうさんの写真のようなセンスある風景写真ではありませんし
テクニックもなく ただ神輿を追いかけて夢中で撮った写真ですので
写りも悪くお恥ずかしい写真ですが とても懐かしいです。

八王子まつり C八王子まつり D

八王子まつりは千貫神輿だけではなく
関東屈指とも言われる山車の装飾も有名で
豪華な彫刻を施した19台の山車が
お囃子の音とともに甲州街道を練り歩きます。

この山車の写真も残っていましたのでスキャンしてみましたが
同じ八日町一二丁目の山車の写真もありました。

八王子まつり E
八王子まつり F八王子まつり G

最終日の夕方18時頃から始まる山車の「辻合わせ」も見どころの一つです。
甲州街道の上・下の両地区で それぞれの辻に山車が集結し
お囃子の競演が行われます。

最後の2枚は 下地区の札の辻にある八幡八雲神社宮神輿御旅所前で
20時過ぎから行われた「山車年番送り」の場面です。

八王子まつり H
八王子まつり I
八王子まつり J
八王子まつり K八王子まつり L
八王子まつり M
八王子まつり N

隣りの市のお祭りとはいえ、36年ぶりとは我ながら驚いていますが
華やかで勇壮なお祭りを大いに楽しんできました。
また このお祭りに行った切っ掛けで 若かりし頃に撮った写真を
見直す機会ができて良かったです。
スポンサーサイト

残念な花火撮影(失敗談)!!

Category : ◇ 祭・花火
昨夜、地元 相模原市緑区にある相模湖で開催された、「さがみ湖湖上祭花火大会」へ花火の撮影に
行ってきました。

初めての花火撮影挑戦ということで、三脚を据え準備万端で待っていたところ、北の空に黒い雲が
もくもくと湧いてきて、遠くで雷鳴も・・・・・ 出かける直前の天気予報では雨の心配が無いということで
傘を持ってこなかったので、慌てて近場にあったコンビニへ傘を買いに走り、戻ってきた直後から
ポツポツと雨が降り始めました。

稲妻と雷鳴も近づいてきて、打ち上げ開始時間(7:30))直前にはかなりの雨脚に・・・・・ 
今日は中止かな? と帰り支度を始めたそんな雨の中、主催者側から中止しないとのアナウンスがあり、
雨中での打ち上げ開始となりました。
ビニールシートに座っていた見物客は皆、立ち上がって傘を差しながらの花火見物となり、こちらも、
バックに戻したていたカメラを三脚に再セッティング・・・・・慌てて撮ったのが次の3枚です。
傘が映らぬようしてレンズを上に向けなければならず、その結果雨粒がレンズに降り注いで酷い
描写になりました。
花火 A花火 B
花火 H

レンズの雨粒を拭いながらの撮影になりましたが、雷鳴がますます大きくなり、花火と同時に稲妻も
ゲットしたのが次の2枚です。
花火 C花火 D

雨粒を拭って撮った写真の中で、まあまあ綺麗に撮れたのが、僅か次ぎの3枚だけでした。
花火 E
花火 F花火 G

雨はいっこうに止まず、防滴カメラではあるが、防水ではないので、たくさん濡れて壊れてしまっては
困るので、これ以上の撮影は断念し、最後まで待つことなく帰途につきました。
花火撮影の初挑戦は、こんな状況で散々な結果となり、本来はお見せできるような写真ではないの
ですが、失敗談としてアップしました ^^;
技術的には、晴れていればもう少し華やかな描写がお見せできたと思いますので、来年再挑戦したい
と思います。 
ご笑覧いただき有難うございました。今年は、こんなお粗末な写真でご容赦くださ~~い m(_ _)m



☆ サイト内の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。

☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックをお願いいたします m(_ _)m


写真(風景・自然) ブログランキングへ

神輿だワッショイ♪

Category : ◇ 祭・花火
一昨日の日曜日に、地元相模原の上溝で開催された夏祭りへ行ってきました。
上溝夏祭りは、7月下旬の土・日に開催され、江戸末期から伝わる伝統と歴史を誇る祭りで、古くは
「天王祭り」といい、一般的には「てんのうさま」として親しまれていました。

日曜日の午後5時ごろから、郷土に古くから伝わる21基の神輿(大人13基、子供8基)と8台の山車が、
各町内から商店街通り本町交差点の祭典本部前に大集合して、御輿の渡御と山車の運行が始まります。
上溝夏祭り A
上溝夏祭り B上溝夏祭り C
上溝夏祭り D

夜のとばりがおりる頃には、それぞれの御輿や山車に提灯の灯がともり、祭りの華やかさが演出されます。
上溝夏祭り E
上溝夏祭り F上溝夏祭り G

上溝夏祭りのクライマックスは、何といっても提灯を灯した神輿揉みです。迫力あるシーンが少しでも
お伝えできたら良いのですが・・・
上溝夏祭り H
上溝夏祭り I上溝夏祭り J
上溝夏祭り K上溝夏祭り L

子供の頃に楽しみにしていた祭の興奮を久しぶりに思い出し、楽しんできました。

プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS ED 12-40mm F2.8 PRO / ED 40-150mm F2.8 PRO / ED 12-100mm F4.0 PRO / 1.4x テレコンバーター MC-14 / ED 50mm F2.0 Macro / 11-22mm F2.8-3.5
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる