母の白滝

Category : ◇ 雪景色・氷結
プチ撮影旅行二日目のつづきです。

忍野村での撮影後
昨年末の12月29日に初訪した河口湖の近くにある≪母の白滝≫へ
氷瀑した姿を撮りに再訪してきました。

母の白滝の近くにある駐車場までの山道は
残雪が融けて凍っていたため
あと1㎞ほどの手前で滑って前に進めず
途中の路肩に停めて徒歩で行かざるを得ませんでした。

当然この時期はスタッドレスをはいているのですが・・・
こういう時ほど四輪駆動の車が欲しくなりますねぇ~

昨年末に訪ねた時は まったく凍結しておらず
氷瀑を期待しての再訪でしたが
滝の周辺に飛沫が凍結しただけで完全凍結には程遠く
ちょっと期待外れの景観でした。
母の白滝 A
母の白滝 B
母の白滝 C
母の白滝 D

さらに上段の滝まで登ってみましたが
こちらの方が陽に当たりやすいようで
さらに凍結した部分が少なく残念でした。
母の白滝 E
母の白滝 F
母の白滝 G
母の白滝 H

下山する山道の途中から富士山と河口湖大橋が望めます。
母の白滝 I

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>


次回が プチ撮影旅行の最終です。






ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ


☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
スポンサーサイト

九頭龍の滝

Category : ◇ 雪景色・氷結
桧原村からのつづきです。

「龍神の滝」を撮影後
桧原村数馬地区のもう少し奥に入ったところにある
≪九頭龍の滝≫へ行ってきました。

この滝も予想通りの
素晴らしい氷瀑を見せてくれました。

まずは 滝の下流にかかっている橋から撮った
下段の滝をご覧ください。
九頭龍の滝 A

そして この時期に初めて撮った上段の滝です。
正面から撮ると 実に堂々とした素晴らしい氷瀑でした。
九頭龍の滝 B
九頭龍の滝 C

この上段を撮った岩盤から流れ落ちる
下段方向の氷瀑を上から追って撮ってみました。
九頭龍の滝 D
九頭龍の滝 E
九頭龍の滝 F九頭龍の滝 G
九頭龍の滝 H

下段を覗き込むように撮ると こんな景観になります。
九頭龍の滝 I
九頭龍の滝 J

この上段の滝を撮るためには橋を渡ってから
現在は崩れかかっていて危険と通行止めになっている
側道を上って行かねばなりません。

今までは これ以上は無理に行ったことがなかったのですが
実はこの日は 先人が既にそこを通って撮影をしていました。
声をかけたところ 気をつけて通れば大丈夫だとのことでしたので
用心しながら通って撮ってきましたが 崩れかかっている処が
何か所かあり相当の注意が必要でした。

(※注意) 万一このブログをご覧になられてから
この上段の滝を撮りに危険を承知で行かれても
こちらでは一切の責任は持てませんので
自己責任で判断のうえ
行動してくださるようご忠告申し上げます。



毎年冬季の撮影を楽しみにしています
数ある桧原村の中の3つの滝の氷瀑と氷結をお届けしましたが
如何でしたでしょうか?

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>






ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

龍神の滝

Category : ◇ 雪景色・氷結
桧原村からのつづきです。

「払沢の滝」 の氷瀑を撮影後
同じ桧原村の数馬地区にある≪龍神の滝≫へも立ち寄りました。

落差約18mの龍神の滝は水量も少ないので
完全凍結しているのではないかと期待して行きましたが
12時過ぎの状況で 滝の中ほどまで陽光に照らされていて
半分以上が融けて滝壺に崩れ落ちていました。
龍神の滝 A
龍神の滝 B

滝の氷瀑はがっかりでしたが
滝壺のすぐ下流では美しい氷結が残っていました。
龍神の滝 C
龍神の滝 D龍神の滝 E
龍神の滝 F龍神の滝 G

そして渓流の本流の岩に飛沫が凍結した
美しい自然の造形をが見ることができたのが収穫でした。
龍神の滝 H
龍神の滝 I龍神の滝 J
龍神の滝 K龍神の滝 L
龍神の滝 M

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>

次回も桧原村からつづきます。






ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

払沢の滝(その3)

Category : ◇ 雪景色・氷結
桧原村≪払沢の滝≫からのつづきです。

渓流の氷結には二つとして同じものがありません。
自然の造形美は いつまで見ていても
見飽きることがありませんね~
寒さの中で たくさん切り撮ってきましたので
もう少しご覧ください。
氷結 A
氷結 B
氷結 C
氷結 D氷結 E
氷結 F
氷結 G氷結 H
氷結 I
氷結 J

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>

次回も桧原村からお届けいたします。






ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

払沢の滝(その2)

Category : ◇ 雪景色・氷結
桧原村≪払沢の滝≫からのつづきです。

凍結した滝壺から流れてくる渓流では
水際に飛沫などが凍結して 美しい自然美を見せてくれました。
氷結 A
氷結 B氷結 C
氷結 D氷結 E
氷結 F
氷結 G
氷結 H氷結 I
氷結 J

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>

次回へつづきます。






ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(風景・自然) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS ED 12-40mm F2.8 PRO / ED 40-150mm F2.8 PRO / ED 12-100mm F4.0 PRO / 1.4x テレコンバーター MC-14 / ED 50mm F2.0 Macro / 11-22mm F2.8-3.5
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる