秋海棠を訪ねて!!(その2)

Category : 秋海棠
ときがわ町で撮った ≪ 秋海棠 ≫ のつづきです。

中国から渡来した秋海棠(シュウカイドウ)は
湿り気のある明るい日陰を好むそうで
人里離れた山間の集落の山陰に咲くピンクの群生は
圧巻の景観でした。

ところで秋海棠は 雄花と雌花が咲く雌雄異花なのはご存知でしたか?
1枚目の写真をご覧いただくと お分かりのように
上下半分ずつ花の形が異なります。
秋海棠 A

良く分かるようにマクロアップしてみましたが
正面から上方に咲き黄色く
球状に集まった雄蕊が目立っているのが雄花です。
秋海棠 B
秋海棠 C
秋海棠 D

そして 垂れ下がるように咲くのが雌花です。
秋海棠 E
秋海棠 F
秋海棠 G

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>

秋海棠の撮影後 小鹿野町へ向かいましたので
次回にお届けいたします。








ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(植物・花) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m
スポンサーサイト

秋海棠を訪ねて!!(その1)

Category : 秋海棠
先々週末に 写友さんをお誘いして
埼玉県の中西部方面へ撮影ドライブをしてきました。

先ずは ≪ 秋海棠 ≫ の群生地で有名な
ときがわ町椚平を訪ねました。

ちょうど見頃の美しい秋海棠が待っていてくれました。
秋海棠 A
秋海棠 B
秋海棠 C
秋海棠 D秋海棠 E
秋海棠 F

群生地手前の小川にも秋海棠が・・・
小さな滝とのコラボも素敵な被写体でした。
秋海棠 G
秋海棠 H秋海棠 I
秋海棠 J

今日もご覧いただき有難うございました。
<(_ _)>


次回へつづきます。







ブログランキングへ参加しています 。
クリックしていただけると励みになりま~す。
   ↓    ↓ 

 写真(植物・花) ブログランキングへ

☆ サイト内左上の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。
☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックもお願いいたします m(_ _)m

秋海棠に会いに♪

Category : 秋海棠
先週の敬老の日、今年もピンク色が可愛い秋海棠に会いに、ときがわ町へ行ってきました。
ちょうど満開の見頃で、美しい色合いをアップで楽しんできました。
秋海棠
秋海棠 A
秋海棠 D秋海棠 E
秋海棠 B秋海棠 C
秋海棠 F

この後、小鹿野町 両神山麓花の郷に咲くダリア園へ行きましたので、次回にアップしたいと思います。



☆ サイト内の CM : ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。

☆ 気に入っていただけましたら拍手のクリックをお願いいたします m(_ _)m


 写真(植物・花) ブログランキングへ

ときがわ町の秋海棠群生地へ

Category : 秋海棠

先日、デジ友「夢人」さんのデジブックで秋海棠の群生地を知り、電話で現地の情報を教えてもらい、
昨日早速行ってみました。
秋海棠の群生地は、埼玉県ときがわ町くぬぎ村の斜面にありました。

並べて見ていないので実家で咲いていたベゴニアと区別ができませんが、すごい数の群生でした・・・
(クリックすると拡大写真がご覧いただけます)

シュウカイドウ(1)シュウカイドウ(3)
シュウカイドウ(6)シュウカイドウ(4)
シュウカイドウ(5)シュウカイドウ(2)

***************************************************************************************

☆秋海棠(シュウカイドウ)についてネットで調べてみました。

シュウカイドウ(秋海棠、学名:Begonia grandis)は、シュウカイドウ科シュウカイドウ属 (ベゴニア属)
に分類される多年生草本球根植物である。
和名は中国名「秋海棠」の 音読み。ヨウラクソウ(瓔珞草)とも呼ばれる。

夏から初秋にかけて草丈 70cm 前後に生長し、扁心形で左右非対称の葉を互生させる。
この葉は長さが 20cm 程度と大きい。葉にはシュウ酸が含まれる。

花期は 8〜10月。花期になると茎の頂点から花序を伸ばし、2〜3cm 程度の淡紅色の花を咲かせる。
雌雄同株異花で、雄花は花弁が開き黄色く球状に集まった雄蘂が目立ち、小さな花弁が 2枚と、
大きな花弁のように見えるのは萼で 2枚。下向きに咲く雌花には花弁はなく、大きな萼 2枚が
わずかに開く。

花が終わると、こげ茶色がかり羽が 3枚ある楕円形の実を付ける。
この種子のほか、開花後には葉腋に珠芽を付け、それでも殖える。

実を付ける頃には地上部は枯れ、球根で越冬する。

花言葉は、自然を愛す、恋の悩み、片思い、未熟。
「片思い」はハート形の葉の片方が大きくなるところからといわれる。

***************************************************************************************

先ずは、雄花のマクロアップをご覧ください♪

シュウカイドウ(12)
シュウカイドウ(9)
シュウカイドウ(7)

続いて、雌花をアップでご覧ください♪

シュウカイドウ(11)
シュウカイドウ(10)
シュウカイドウ(8)

お楽しみいただけたでしょうか?
シュウカイドウ群生地の情報は、こちらからご覧ください。
(埼玉県ときがわ町 - 椚平のシュウカイドウ)


☆ CM: ボタンから感想などコメントがいただけると嬉しいです。

☆ 気に入っていただけましたらクリックをお願いいたします m(_ _)m


写真(植物・花) ブログランキングへ

プロフィール

ビューポイント&ジャイロ

Author:ビューポイント&ジャイロ
                         
四季折々の美しい花や自然風景を見たまま感じたままに撮っています。不定期な更新ですが、お気に入りに入れていただき、時々覗いていただけたら幸いです。特にマクロ主体の写真が多いので、花が好きな方にも気に入っていただけると嬉しいですね。

当ブログはリンクフリーです。ご連絡をいただければ、こちらからもリンクを貼らせていただきます。

*******撮影機材*******

< 新機材:2014.12.23 ~ >
カメラ:OLYMPUS OM-D EM-1 MARKⅡ / OM-D EM-1
レンズ:OLYMPUS ED 12-40mm F2.8 PRO / ED 40-150mm F2.8 PRO / ED 12-100mm F4.0 PRO / 1.4x テレコンバーター MC-14 / ED 50mm F2.0 Macro / 11-22mm F2.8-3.5
三 脚:Velbon Neo Carmagne 635
自由雲台:Markins Q3iTR-BK

< 旧機材:2012.04.26 ~ 2014.11.27 >
カメラ:OLYMPUS E-5、E-620
レンズ:OLYMPUS 11-22mm F2.8-3.5 / ED 12-60mm F2.8-4.0 SWD / ED 50-200mm f2.8-3.5 SWD / ED 50mm F2.0 Macro / SIGMA MACRO 150mm F2.8


※当ブログに掲載されている写真・画像の無断転載・複写・引用等の使用・利用はご遠慮ください

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
最新記事
カテゴリ
最新コメント
最新トラックバック
FC2カウンター
リンク
検索フォーム
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる